<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=360133424683380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

4月のゲーミング売上は全米で大幅増

4月の米国内の従来型カジノからのゲーム収入は 「回復が順調に進んでいる」 ことを裏付けていると、ゲーミングアナリストらはSiGMA ニュースに語った

筆者 Buck Wargo – SiGMA US 特派員

ネバダ州の4月の決算は、売上が前年同月比11%増となり、珍しく10億ドルの大台を超えた。

ワクチン接種の増加、COVID-19の症例数の減少、経済の回復でネバダ州や全米で起こっていることは、カジノ産業が夏に力強い復活を果たすと期待されていることをアナリストは述べた。

それは、メモリアルデー (戦没者追悼記念日) の週末にラスベガスやその他のリゾート施設で大勢の人が集まったことでも証明された。

CBREのゲームアナリストBrent Pirosch氏の分析によると、データが入手できる24州のうち19州では、2019年4月以降のゲーム売上が二桁成長を記録しているのに対し、14州では二桁成長を記録している。

「停滞した需要、税金の還付、景気刺激策への支払い、記録的な消費者貯蓄が組み合わさって、力強いスタートを切った。」とPirosch氏はSiGMAに語った。

「多くの州は、少なくとも部分的には小売スポーツベッティングの導入や増加によって支援されているが、州全体のスロット売上を見ると、結果は本質的に同じだ。簡単に言えば、ほとんどの場所は以前よりもうまくやっている。累積需要は景気回復が進んでいることを示している」

Pirosch氏によると、3月の小売売上高は6つの州で記録的な月で、2019年3月の記録をわずか0.6%下回ったという。

「ワクチン接種率の大幅な増加とマスク着用義務の緩和も、5月には実を結ぶだろう」 とPiroschは言った。

同氏によると、中西部の州では2019年4月より増加幅が大きくなったが、中部大西洋地域では減少した。

南部地域は全体で最大の成功であり、 「大幅な増加」 を示した。

4月の売上高は、コネチカット州、マサチューセッツ州、メイン州のニューイングランドで1億7190万ドル、ニューヨーク州、ペンシルベニア州、ニュージャージー州、デラウェア州、ウェストバージニア州、メリーランド州の中部大西洋岸諸州で9億6830万ドルだった。

イリノイ州、インディアナ州、アイオワ州、カンザス州、ミシガン州、オハイオ州、サウスダコタ州を含む中西部の州は、4月に10億2000万ドルを報告した。

アーカンソー州、ルイジアナ州、ミシシッピ州、オクラホマ州を含む南部諸州の4月の売上は5億7110万ドル、コロラド州とニューメキシコ州の4月の売上は1億330万ドルで、2019年3月の9800万ドル、4月の8730万ドルから増加した。

続きは: マルタ・ウィーク

マルタ・ウィーク (Malta Week) では、素晴らしいネットワーキングの機会や、独占的な業界情報をお見逃しなく。業界をリードする4つの番組が、ビジネスの最高の部分を一堂に会します。マルタ・ウィークは、SiGMA, AIBC, Med-Tech World と AGSのイベントで構成され、それぞれの中心的な産業の発展を紹介する。

各ブランドのクロスコラボレーションにより、マルタ・ウィークはゲーム分野、新興テクノロジー、デジタルヘルス、デジタルマーケティングの大手シンクタンクのナンバーワンの目的地となっている。地中海の真ん中は、多角的なビジネス取引や主要な加盟組織、政策立案者、思想指導者との直接対話に最適な場所である。

関連記事

2021年度新アフィリエイトサイト

  アフィリエイトマーケティングとは何ですか?2021年にアフィリエイトマーケティングでブログコンテンツを収益化するにはどうすればいいですか ...

March Madnessは、4700万人以上の米国人からの賭け金を予想

NCAA主催のバスケットボール・トーナメントが始まると、オンラインゲームプラットフォームが猛烈な勢いで登場   全米ゲーム協会 (AGA) が実施した調査によると、NCAA主催のシングルエリミネーションバスケットボールトーナメント 「March Madness 2021」 ...